« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年2月 8日 (月)

作品祭り

1月の最終の土曜日、作品祭りという幼稚園のイベントに行ってきました(久々の更新のくせに先月の事ですみません)。

まず幼稚園に到着するとさっそく園庭に準備されてたおもちゃ工場の作品を作りにダッシュあっという間に目の前から消えました…。で、出来た物が牛乳パックで作ったクマのマラカス(耳つけて顔書いただけですが)。

Dsc09491_4 そのあとはグラウンドに置いてあったゲートボールのようなおもちゃ。お友達と楽しそうに夢中になって遊んでました





Dsc09502_3 Dsc09517_2 次に園庭にクラスごとに共同製作した作品が展示してあり、遊べるようになってました。遊具をデコレーションしていつもと違う遊びが出来るようになってました。ゆうのクラスは亀。


Dsc09506_2 Dsc09507_2 園舎の廊下には年少から年長に向かってスイミーのストーリーに添って工作が展示されてました。ゆうの書いたお魚はどれ?と聞くとちょっと迷ってから「コレ。」と教えてくれました。本当に本人の書いたものかどうかはちょっと微妙かな?



教室内には個人のクレヨン画、動く人形、粘土(お弁当)、おもちゃ工場の作品が展示してありました。

Dsc09509_2 Dsc09512_2 粘土のお弁当はごはんとおだんご…見事に炭水化物のみおかずを作るのはちょっと難しかったかな?

おもちゃ工場とは廃材を利用して自分で考えておもちゃを作るんだけど、普段持ち帰ってくるやたら長~い棒やセロテープで貼り付けただけの意味不明のものとは一味違ったちゃんとした作品になっててちょっと感動でした。
Dsc09513_3 Dsc09510_3 クレヨン画はお友達を書いたようです。

動く人形は何故かメガネをしてるネズミ。黒いのは太いけど髭ですって




Dsc09505_2 園の森には子ども達が楽しめるような忍者ゲームが作ってありました。自由行動になると真っ先に森へ行き走り回って1人で堪能し、あっという間に完了。





ゆうが頑張って作った力作をたくさん観ることができたし、親子で一緒に遊べる場所もあり、2時間があっという間に感じるほどとても楽しく過ごせました。年少としての大きなイベントは多分この作品祭りが集大成という形で最後なのかも。

ゆうの作品は予想以上に上手にできててとても嬉しかったです。韓国でのヨミヨミ教室のお陰かも?来年はもっと立派に上手になっちゃうのがちょっぴり寂しいかも…と思う年少さんのかわいらしい作品祭りでした。

ファイブ ブログランキング
年少さんも残りわずか…あっという間でちょっぴり寂しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »